似合う洋服がわからないのは貴女だけじゃない

こんにちは。
~色で人生をより豊かにする~パーソナルカラースタイリストの 武田 みはる です。

先月末は骨格スタイリングのイベントでした。
骨格スタイリングとは、
骨格や体型による似合うデザインや柄、生地感の違いを診断し、
似合わせスタイル
をアドバイスするサービスです。

似合う色を着ていても、デザインが合っていないと
垢抜けない印象になってしまいます。

今回初めての骨格スタイリング診断のイベントでしたが、
沢山の女性が参加してくださり、
似合うスタイリングへの関心の高さが伺いしれました。

特に多かったのが、
クールタイプのひと。

出典元:Bloom Color 骨格スタイリングメソッド

クールタイプとは…
肌に筋肉質を感じるハリがあり、
シンプルでキレイ目な洋服が似合うタイプの人。

上半身が華奢で厚みがなく、
骨盤が張っているAラインタイプと、
肩幅のあるYラインタイプがいます。

私はAラインタイプ。
肩幅より骨盤の幅の方が大きい


このタイプの人は、総じてスカートが苦手。
タイトスカートをはくと、
お尻から骨盤が張っているからムチムチで肉感が出てしまう。
お尻の張りを隠そうとフレアスカートをはくと、
下半身のボリュームがさらに増して円錐形になる(泣)
上半身に厚みが無いため、
下重心になりバランスが悪いんです。

スカートが苦手でパンツスタイルが多くなるのですが、
ウエストゴムのイージーパンツやフレアパンツは下半身のボリュームをさらに増すことに…

一体どんなデザインが似合うのだろう?
と、悩みを抱えているクールタイプが本当に多いんだなと感じました。

骨格スタイリングイベント
堺北花田イオンモールにて 

堺北花田イオンモールイベント

まずは
センタープレスのパンツを買いに行こう!

張りのある生地のAラインスカートを探しに行こう!

と行動していただくことで、
私のようなスタイリング難民が一人でも減ると嬉しいです。

ファッションには、似合う色も大事ですが、
形(デザイン)と生地感も大事な要素です。

「なんとなくしっくりこない」悩みを抱えている女性が
腑に落ちた笑顔でお買い物に行かれる姿が印象的でした。

似合う柄やデザイン、生地感に迷う方はお問合せください。
私のご提案している骨格スタイリングは
Bloom Color Studio(愛川静香代表)の5タイプ
(フェミニン・クール・キャリア・マニッシュ・オール)Method
になります。


最後までお読みいただき、ありがとうございます。

kotonoha色で叶える魅せる男kotonoha

色で未来をクリエイトする カラーコンサルkotonoha
HPはこちら

★パーソナルカラー診断―似合う色で第一印象200%UP
★骨格スタイリング診断―「野暮ったい」からの脱却
★同行ショッピング―タンスの肥やしをつくらない
★ロゴ・チラシ・HPなどのコーポレイトカラー―目指す顧客を色で引き寄せる
★カラーコミュニケーション研修―社員力を上げて人材の定着に

お問合せはこちら


?Gg[???ubN}[N??