一番大切にしている想いは何色?

こんにちは。
「色で人生をより豊かにする」パーソナルカラースタイリストの武田みはるです。

先日は拙サロンでpccs80色講座を行い、最後に受講生さまのカラーコンサルティングも行いました。


カラーコンサルティングとは、
想いを色で表し、雄弁に伝え、相手にとってより良い結果に導くこと。

今回はお名刺を新調される際の色提案です。

世の中にある価値観の中で一番大事にされていること、理念を色で表していきます。
お客様のもっとも大事にされていることは、『思いやり』
『思いやり』を色で表すと、淡い水色。
水色は青(紺)を薄くした色ですから全体にクールなイメージですが、
周囲への気配り、思いやり、上品さ、繊細さという意味があります。
いつどんな時も『思いやり』を軸にされている人には水色がピッタリです。
マザーテレサも水色のターバン(のようなもの)を身に着けておられましたね。

そして他の価値観も色で表し、配色理論に沿ってメインカラー、サブカラー、アクセントカラーを決めていきます。
選ばれた配色がこちら



サブカラーのサフランオレンジは若干明度を下げないといけませんが、
モノづくりをされておられることもあり、美意識の紫をアクセントに利かせています。

色を見ただけで、どんな業種なのか、どんな想いでビジネスをされているのか?
がわかるのが色の持つメッセージ性です。

社会貢献を社是としている会社のロゴがだったら、会社の理念が全く伝わりません。
赤には名声や富、スピードという意味があり、
黒には威厳や孤高といった意味があるからです。

色のメッセージ性を知っていると、
巷のロゴや看板の色でどんな業種で経営者の価値観が垣間見えて面白いです
社名だけではどんな業種なのかわからない時も
ロゴを見ると社風や方針が透けて見えてきて「へえ~」と思ったりするのです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
色で叶える「魅せる男」kotonoha


 ロゴ・名刺・HPなどのカラーコンサルティング
 パーソナルカラー診断・骨格診断(新メニュー)
 カラー研修 等のお問合せはこちら

 配色提案ができる講座 オンラインでも開催可能です


?Gg[???ubN}[N??