ビジネスを格上げする着こなし25~清潔感を漂わせるリネンタイ~

こんにちは。
「色で人生をより豊かにする」パーソナルカラースタイリストの武田みはるです。

クールビズがやってきた
と思わせる日差しが続いてますね。
そんな暑さが増す中でも、キリっとタイドアップで品格を保ちたいときには、
なんといってもリネンタイがおすすめ。


MEN’s EXより

リネンタイはドライでシャリシャリとした質感が特徴で、
シルクのように発色が良くない分、ちょっと褪せたような色合いになります。
初夏から真夏にかけてはそのフェードした色調がこれまた夏の日差しに映えるんですよね

サマーウールのスーツはもちろん、
コットン素材のジャケットにシャンブレーのシャツ、
リネンタイをキュッと結べば
タイドアップなのに清潔感が漂う。


引用元:TUNDRA


この太陽に晒されたような色合いが、軽快さと涼感を感じさせます。
実際にリネンは凹凸感がある分通気性があり、体感温度が低く感じられるんですよ。

ちゃんとしているのに、どこか外した感じ
これがイイ

ただ、フォーマルなシーンには向かないので、
パーティーや式典などには避けたほうがいいでしょう。
リネンは優しくふんわりした雰囲気になりますので、
ここ一番という勝負プレゼンの場にもちょっと外しすぎかもしれません。

麻は世界最古の天然素材で、エジプトのミイラを包んでいたのも麻布。
二酸化炭素を出して酸素を生み出すエコロジーな素材でもあります。

見た目に涼し気で、成熟した色気を感じさせるリネンタイ。

夏でも相手に合わせて品よく着こなしたい時には、
リネンタイは一本あるととても便利なアイテムです。
少し明るい色でもリネンならフェード感が出て、挑戦しやすいのでおすすめですよ

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

色で叶える「魅せる男」kotonoha
HP更新しました







?Gg[???ubN}[N??