スーツの着こなしポイント17~ネクタイの幅~

こんにちは。
「色で人生を豊かにする」パーソナルカラースタイリストの武田みはるです。

ネクタイを選ぶとき、色柄だけでなく幅にも注目していただきたいです。

出典元:free foto

ネクタイの幅とは大剣(太い方の剣先)の幅のことを言います。
大剣の幅は流行もあり、現在は7.5cmが主流です。

≪ネクタイ幅はラペル幅に合わせる≫
この幅はジャケットのラペル(襟)の幅の流行とリンクします。


今はジャケットのラペル幅が7.5cmが主流ですので、
おのずとネクタイの幅も7.5cmになっています。
私がネクタイの販売員をしていた頃は、
ラペル幅が9.0cmの重厚感のあるジャケットが流行っていました。
ネクタイ売り場に並ぶのも9.0cmの幅広のネクタイばかりでした。
今は全体的にスリムなシルエットが多いのでネクタイ幅も細めです。

ダブルブレストスーツのようなクラシックな重厚感のあるスーツがお好みの方は
オーダーでラペル幅をやや広めに作って、太めのネクタイを合わせると落ち着いた印象になります。

≪ナロータイはプライベートやカジュアル向け≫

大剣幅が7.0cm以下の細いネクタイをナロータイと言います。
シャープでスタイリッシュなタイドアップスタイルができますが、
ややカジュアルな印象になります。
面接や商談時よりパーティやプライベート向きと言えますね。


一般に大柄の方は太い幅のネクタイが体型に合いますし、
細身の方はナロータイのような細いネクタイが体型とマッチします。
ご自身の体型に合う&お手持ちのジャケットのラペル幅と合わせる
を基本に、いちばんきれいに見える幅のネクタイを選んでみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

色で叶える「魅せる男」kotonoha




オンラインでカラーコンサルティング
 ロゴカラー・CIカラー・名刺・リーフレットカラー
 顧客のこころを掴む配色提案をいたします
 詳細・お申込みはこちら


オンライン対応 就活セミナー
逆就活を勝ち抜く!オファーボックスに自分を売り込む強み発見セミナー
5月30日(土)
13:00~15:00
zoomで実施 事前にテキストをメールで送信します。
受講料:3850円(テキスト代込み)
詳細・申しこみはコチラ

オンライン対応 就活支援者向け強み発見セミナー
キャリアコンサルタントや就職支援に携わる方に、色で強みを発掘し、内定へと導く新しいツールをお伝えします。
5月9日(土) 13:00~14:30
受講料:5500円(テキスト代込み)


色感力アップ!カラーコンサルができるPCCS80色講座
80色カードがあれば、どんなイメージもサクサクと提案できます!
4月30日(木)他希望日
10:30~16:30(お昼休憩1時間)
受講料:49500円(教材費5500円含む)
オンライン対応できます。カラータイプアドバイザーの取得要
お問合せはコチラinfo@kotono-ha.com


?Gg[???ubN}[N??