堺・大阪 
見た目が変わると結果が出る !
起業家・営業マン・経営者・婚活中の方・就活生・仕業の方・教育関係者

こんにちは。
文章スタイリストの武田みはるです。
夏日から一気に真冬になりましたね。
ジェットコースターのような気温差に対応しようと、
ヒートテックをまとめ買いしてきたところです(笑)

先日、日本流行色協会(jafca)から
来年を象徴するカラーが発表されました。
「アウェイクニング オレンジ」


象徴カラーなので、
流行色とは違います。
アウェイクニングとは「覚醒」という意味。
2020東京オリンピックのプレ・イヤーとして、
スポーツへの関心が高まり、
自分も何か新しいことにチャレンジしてみようという覚醒の年らしい(>_<)

オレンジには
「チャレンジ」
「社交性」
「仲間意識」
「リーダーシップ」

という色彩心理があります。

特にストロングトーン(明るく鮮やかな色調)のオレンジには
躍動感がありますね。
オレンジを嗅ぐと
スカッと目の覚めるようなフレッシュな感覚を覚えます。
前向きなエネルギーをもらって何かにチャレンジしたくなる。

人と会って会話を楽しんだり、
「ありがとう」と言ってもらえると温かい気持ちになる。
オレンジにはそんな温かなコミュニケーションを連想させる色でもあります。

実際には米中に代表されるピリピリとした世界情勢。
中東では理不尽な暗殺がはびこっている現状。
そんなきな臭い世の中にあって
温かで寛容のあるオレンジの力で進んでいこうという
思いをこめての象徴色でしょう。

たしか今年の象徴色は「ビジョナリーミント」という淡いミントグリーンでした。

昔、寒色から暖色に変わる年は
「変革の年」になると教わった記憶があります。
どんな変革の年になるのか、
ワクワクします

来年はオレンジを取り入れて、
今までやっていなかったことにチャレンジするのもいいかもしれませんね。

JAFCAのHPはコチラ

ビジネスマンの格を上げる
「見た目」×「ことば」の文章スタイリスト









?Gg[???ubN}[N??