堺・大阪・神戸 
色とことばの力で、「魅せる男」へのトータルサポート
パーソナルカラー×カラータイプ×文章


色彩のパワーで生まれ持った気質と魅力を引き出し、見た目200%UPへ。
アパレル業界四半世紀以上、紳士服の店長経験を基に、ビジネスマンの格を上げるスタイリングを色とことばでご提案いたします。

こんにちは。
文章スタイリストの武田みはるです。

怒涛の8月が終わりました。
バカンスとは無縁の
バタバタな日々でしたが、
新たな出会いもあり、
心豊かな時間を共有できた夏でもありました。

先日、一昨年に家庭のFP講座で
ご一緒させていただいた
京都のMさん家へ行って来ました!

私のプロフィール写真を撮ってくださった
青~haru~青木美佐子さん
Mさんのお着物を見せていただくことに。

和箪笥から出てくる着物の素晴らしいこと!
お宝がザクザクって感じでした。

着物の知識の全くない私が見ても、
上等な着物だとわかります。
慶匠螺鈿(漢字読めない(笑)?)の箱をみて歓声をあげる美佐子さん。
「けいしょうらでん」と読むそう


畳紙を広げる度にあがる
感嘆の声!

日本の伝統色でいう
新橋色
杏色
はんなりとした色合いの
上品な着物がザックザク(笑)


萌木色の訪問着も。


そして
この振り袖のゴージャスなこと?

この色合いの振り袖を選ぶセンスに脱帽です。

Mさんの
パーソナルカラーシーズンは
「DEEP AUTUMN」

お持ちの着物は見事に
すべて「オータムカラー」でした?


結婚前に両親が作ってくれたものと
お聞きしたのですが、
ご両親は娘さんの似合う色を
しっかりご存知だったのですね?

ちなみに私も「オータム」さんですので、
浴衣を着させていただきました(*^^*)
身長がほぼ同じなので、
いやぁぴったり?


久々に
「ホンモノの日本の伝統」に触れることができて、
ほっこりした夏の終わりでした。

これらのお着物、
青~haru~さんとこで着せてもらえて
写真も撮ってもらえますよ
お問合せはコチラhttps://ameblo.jp/furisodeharu/


最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ビジネスマンの格を上げる
「見た目」×「ことば」の文章スタイリスト


?Gg[???ubN}[N??