堺・大阪・神戸 
色とことばの力で、「魅せる男」へのトータルサポート
パーソナルカラー×カラータイプ×文章


色彩のパワーで生まれ持った気質と魅力を引き出し、見た目200%UPへ。
アパレル業界四半世紀以上、紳士服の店長経験を基に、ビジネスマンの格を上げるスタイリングを色とことばでご提案いたします。

こんにちは。
文章スタイリストの武田みはるです。

過去最高の来場カップルでにぎわった
先日のウエディングマルシェ。
それだけ結婚する人、しようとする若者が多いってことですね
喜ばしいこと

しかーし一方で、35歳以上の独身者が年々増えてきているのも事実。
特に男性の生涯未婚率が高い
んですね。

生涯未婚率って
50歳までに一度も結婚していない人の割合を示すのだそうですが、
2015年の調査で
男性は23,37%、
要するに4人に1人が生涯未婚であるってことが分かったのです。


そういえば
婚活塾や仲人士の方から
40代の男性会員さんが多いと聞いたことを思い出します。
婚活されている男性は
結婚する意志があるのですが、
婚活していない、
ずっと独身のほうが気楽でいい
考えている男性が多いらしい

あかんやん
「気楽でいい」というのは、
現状に不満がないし、
あえて結婚してまで家族や子供を養いたくないと考えているようです。

男は背負ってなんぼでっせ!


家族を背負うか、
会社を背負うか、
国を背負うか、
分かれた嫁との子の養育費を背負うか、
何かを背負って
苦味切った顔からにじみ出る

責任感と哀愁が
男をさらに魅力的にするんじゃないか





と、こんなことを言うと
ゆとり世代から総スカンを食らいそうですが(笑)
バブリー世代ですから

じつは、この言葉、
先日カラータイプ協会の河野会長と
婚活について話していたときに
河野さんがおっしゃった言葉なんです。
男脳の私にズシーンと響いたので
思わずメモってました

苦味切った顔に魅力が出るなんて、
昔の根性スポーツアニメのようで
今の世代には響かんやろうな~

それでも、
バブリー世代は言う!
男は背負ってさらに魅力が出るんだよ




最後までお読みいただきありがとうございます。
ビジネスマンの格を上げる
「見た目」×「ことば」の文章スタイリスト

?Gg[???ubN}[N??