堺・大阪・神戸 
色とことばの力で、「魅せる男」へのトータルサポート
パーソナルカラー×カラータイプ×文章


色彩のパワーで生まれ持った気質と魅力を引き出し、見た目200%UPへ。
アパレル業界四半世紀以上、紳士服の店長経験を基に、ビジネスマンの格を上げるスタイリングを色とことばでご提案いたします。

こんにちは!
文章スタイリストの武田みはるです。

先日の日曜日は、レイウエディング様主催の「ウエディングマルシェ」
パーソナルカラー診断をさせていただきました


今、ウエディング業界は盛り上がっているんですね!
毎回、梅田のウエディングマルシェは
ご予約数、来場者カップル数ともに
過去最高記録を更新していて、
今回も370組を超えるカップルが来場されて
ハービスホールは熱気ムンムンでした

ドレス選びの参考にパーソナルカラー診断をするのですが、
ズラーーーーっとウエイティングシートに並ばれて
なんと!午前10時半から午後6時半まで
ぶっ通しで診断すること8時間

診断したカップルが
「ものすごく勉強になりました!
楽しかったです?ありがとうございます

と言ってくれるのがなにより嬉しくて・・・
疲れも吹っ飛ぶというもの・・・
いやいや

この歳になると
疲れは翌日に倍返しのようにやってくる・・・
目はしょぼしょぼ、肩はパンパン
喋りすぎでのどはガラガラ
翌日に自分の歳を痛感するのです(笑)

花嫁さんがドンピシャの「ディープオータム」
つまり、マスタード
パンプキンモスグリーンといった
深い秋の豊穣の色が良く似合う女性がいらっしゃいました。
北川景子さんタイプですね。

その花嫁さんが
「わたし、レインボウドレスを着たいんです!」と。
「ん?レインボウドレス?」
アニメのキャラクターが着るようなドレスかと思いきや・・・


こうゆうレインボウカラーのドレスがあるんですね~

いろいろ画像を見せてもらったのですが、
ディープな色が知的に映える
「ディープオータム」の女性には
正直ちょっと難しい・・・


だって、パステルカラーは
顔色を青ざめさせ、寂しそうに見えるから。。。

でもその花嫁さんは
どうしてもレインボウドレスが着たいのです!

理論では解決できない
こころの問題ですよね?



「一生に一度の結婚式なので、
着たいドレスを着ましょう!
ただ、上半身がパステルカラーでないものを選んでくださいね」

と、アドバイスしました。

パステルでない
カラフルなビタミンカラーに近い
レインボウドレスなら
青ざめて見えることもないでしょう

濃く深い色が似合う「ディープオータム」の花嫁に似合う
レインボウドレスはどんなものなのか、
気持ちと見た目を一致させる
パーソナルカラー診断ができるのが
カラリスト冥利につきるというものです


それにしても
わたしの時代は
こんなレインボウドレスはなかったな・・・
いやいや、ホワイトタキシードもなかったような?
花婿さんもパープルのタキシードや
真っ赤なタキシードをチョイスされる方が増えてますからね

あ~それにしても
肩と腰が痛い
明日は3倍返しになってないことを祈る・・・トホホ

最後までお読みいただき
ありがとうございます?

ビジネスマンの格を上げる
「見た目×ことば」の文章スタイリスト




?Gg[???ubN}[N??