堺・大阪・神戸 
色とことばの力で、「魅せる男」へのトータルサポート
パーソナルカラー×カラータイプ×文章


色彩のパワーで生まれ持った気質と魅力を引き出し、見た目200%UPへ。
アパレル業界四半世紀以上、紳士服の店長経験を基に、ビジネスマンの格を上げるスタイリングを色とことばでご提案いたします。

パーソナルカラー講座
※一部端末では、リンク先がご覧になれません。

以前からちゃんとカラー診断をしてもらいたいと思いつつ、なかなか機会と勇気がありませんでした。今回、武田さんに似合う色を診断してもらい、自分自身では気づいていなかった他人からの印象や持ち味など色を使って説明してもらい、おお~!という感動を得ました。
仕事でスーツを着ることはないのですが、シャツの色柄や襟のデザイン選び、オフシーンでのカラーコーディネイトを指南いただきました。
わたしは「ウインター」ということで、シャープなストライプの純白やアイシーブルーのシャツ、チャコールグレーのドゥエボットーニのシャツを選んでいただきました。
妻にも職場の同僚にも別人みたいになったと褒めてもらいました(笑)。
いままで無難なベージュや水色の無地を選んでいたのですが、「持って生まれた魅力を消してしまっている」と言われて、色によってこんなに印象が違うということに気付くことができました。早速友人にもカラー診断を勧めたところです。

以前から興味のあったパーソナルカラー診断を武田 みはるさんにしていただきました。
始めの30分は色についての講座で、これがとても興味深い!それぞれの色の持つ意味、与える印象、シーズンカラーの説明と、とても分かりやすくてためになりました。
同じ赤でも、トマトの赤が似合う人と、リンゴの赤が似合う人がいて、何によってそれを見分けていくか…など。色って不思議で奥が深い♪
私は「オータム」でした!「オータム」と診断されてうれしかったことは、持っている着物が渋めのオータムの色が多かったこと。
最後にいただいたカラーカード、手帳に入れて持ち歩いています。
自分に似合う色がわかっているということはとてもありがたいことで、この診断以来、服や着物を買うときも無駄な買い物が減り、似合う色を身に着けていることで気分も上がり仕事もやりやすくなりました。

▼今回ホームページ用の写真撮影をしていただき、改めてご感想をくださいました
今回、撮影をさせていただきながら改めて武田さんのカラー診断を拝見させていただきましたが…やはり面白い!色の世界って奥が深い!似合わない服を着るのはお金も時間も本当にもったいない!
パーソナルカラーを知り自分に似合う色を身につける方法を知ることは究極のエコだなぁと思いました。たくさんの方に自分のパーソナルカラーを知ってほしいと思います。

たかが色、されど色。そんな色の持つ魅力と与えてくれるパワー。
そして、これからの自分自身への活かし方。
そんなことをたくさん学んだ有意義な時間でした!

同行ショッピング
セミナーや講演で着る華やかな服を求めて依頼しました。
事前のヒヤリングシートを記入してから当日までに何時間もかけて下見してくださったようで、当日は3時間の間に効率よく7店舗も回って、ワンピース、ジャケット、シャツ、スカーフを試着。
もちろん無理に買う必要はなく、気に入れば購入というスタンスです。客観的に見ていただくことで、選択ミスを防ぐだけでなく、魅力を引き出すアドバイスをしていただけます。
「似合う色」を心得ていても、実際に選ぶとなると悩ましいものです。
色だけでなく、生地の質感やスタイルでも的確なアドバイスをいただけました。
たとえば、ジャケットの襟はあってもなくてもいいのですが、第一ボタンまでの開きが大きい方がより似合っているなど、自分では気づいていないポイントを教えていただけるので、とても参考になりました。自分では足を踏み入れることもなかったセレクトショップで好みのアイテムに出会え、ショップの選択の幅も広がりました。
一見、贅沢に思える同行ショッピングですが、今後タンスの肥やしを作らないという意味では、未来の家計に優しい「投資」になるでしょう。

ライティング
セミナーのレジュメや企画書をお願いしました。
また、セミナーで使うテキストもまとめていただき、活用しています。
武田さんに頼んでから自分の仕事がサクサク進むようになりました。
ざっくばらん話したことをきちんとまとめてくださるので、私自身は自分の仕事に集中でき、時間が作れるようになりました。ありがとうございます。

同じ内容でも文体によって受け取る印象がこんなに違うのかと、驚きでした。
読んでもらう対象別に4つのプロフィール文章を作ってもらい、セミナーやSNSで活用しています。
ビジネスコンテストにも武田さんに書いてもらったプロフィールで応募して、審査通過しました。